緑に囲まれた一軒家を贅沢に貸切るプライベートWedding

Rouge Blanc


ひとつになる日
~ひとりひとりに楽しんでもらうために~

  • 2016.3.12
  • 翔大さん    美穂さん


ウエディングテーマについて
当日ゲストとしてお越しいただく方全員に楽しんでもらうことをテーマとして、打ち合わせを進めていきました。中でも一番のこだわりは、お料理。野々垣シェフがつくる創作フレンチ”クレアシオン”は和のテイストも取り入れており、「これなら絶対に喜んでもらえる!間違いない!」と感じていたので、当日もみんなの喜ぶ顔が楽しみでした。またずっとやりたいと思っていたルージュ:ブランオリジナルの“お茶漬けビュッフェ”は、子供から年配の方まで楽しんでもらえて、とても素敵な時間となりました。
結婚式を振り返って
ゲストの皆様に感謝を伝えるとともに、皆様がひとつになる一日になったらという思いから、挙式では、ブーケ・ブートニアの儀式、リングリレーに始まり、挙式後はおかしまき!全員が本気になって参加してくれて、かなり盛り上がりました!
そして友人にお願いをした余興は、会場全体を巻き込んだフラッシュモブ!スタッフの方も一緒になって踊ってくれて、まさしく全員が一体となった瞬間でした!
また結婚式を上げていない妹へのプレゼントとして、ケーキカットを妹夫婦にもしてもらうことに!家族みんなが感動に包まれました。

とにかく打ち合わせも毎回楽しくて、進めるごとにどんどん内容も色濃くなっていきましたが、プランナーさんはどれも叶えてくれて、本当に夢が叶った一日でした!幸せでいっぱいです!

プランナーのメッセージ

大好きなおふたりから、大切なこの日を任せていただけたこと、そして当日、おふたりの幸せな姿を一番近くで見れたことが、私にとって何より幸せでした!
「仲間にめぐまれた~」とお話下さりましたが、人想いで人を惹きつけるおふたりだからこそ、こんなにもあたたかい一日になったんだと感じています。
たくさんの笑顔と涙・・・今日見た特別な景色を忘れずに
いつまでも、おふたりらしく、笑い合える素敵な夫婦でいて下さい!



ページトップへ