緑に囲まれた一軒家を贅沢に貸切るプライベートWedding

Rouge Blanc


Halloween×アットホームwedding

  • 2015.10.10
  • 征美さん    沙希さん


結婚式当日まで
私たちの式は、自己満足で終わるセレモニーではなく、列席してくださる皆様が参加でき、楽しんでもらえる式にしたいという思いから始まりました。
会場のお花も、バラなどの高貴なお花よりも、小さくて可愛らしい、親しみやすいお花をお願いしました。列席した友人からもとても好評で、何人も喜んでお花を持ち帰ってくれました。 また、ブーケプルズやブロッコリートスなど参加型のイベントを行ったり、新婦の大好きなハロウィン演出でお菓子を配りながら入場するなど、列席者の方々との距離が近づくような構成にしました。そのおかげで式は終始笑顔に溢れ、涙もろい私たちと一緒に涙してくれる方々もたくさんいて、一体感のある式になりました。
結婚式を振り返って
このような演出や、会場の装飾は、プランナーの高田さんや司会の吉冨さん、お花屋さんの田中さんが、私たちの抽象的なイメージを具体的な提案に落とし込んでくださったからこそ実現しました。
新婦としては、とても素敵なヘアメイクで可愛くしてくださったメイクさんにも感謝を伝えたいです。時間がない中でも、細やかな気配りをしてくださったおかげで、不安なく式を終えることができました。
新郎としては、みんなとの一体感が味わえ、一つの素晴らしい式を一緒に作り上げられたことが一番嬉しかったです。今思い返しても満足しかありません。

プランナーのメッセージ

“ゲストの方たちとの繋がりを大切にしたい”
そんな想いを強く持っていたおふたりならではの
心温まる、笑顔溢れる1日となりました。
「高田さんで良かった!」
その言葉が本当に嬉しかったです。
これからも、おふたりとずっと繋がっていられるそんな関係でありたいと思っています。
ずっとずっとお幸せに!!
高田桃子



ページトップへ